FC2ブログ

鉄格子の中から

中学3年の時、私自身が精神病を発症し、35歳になる現在に至るまでの色々な闘病体験などを、拙い文章ですが綴らせて戴きます、どうぞ宜しく。

PS:、書いてます

「鉄格子の中から」も書き始めて2年近くになりました。最近のブログはそうでもないのですが、最初の頃のブログには余白が多すぎるっ!!と言う事で、今そのブログを見てどう心が改善したのか、等を「PS:」として僭越ながら書かせて頂いております。書いてみると今だから書ける事も多く、少しは精神的に成長できたかな?と自己満足の世界に入ったりもしております。
書き始めの頃は、読んでみるとまだ自分は「被害者」的感覚が文面から受け取れる箇所も結構あり、その当時は今ほどゆとりはまだ無かった様であります。私自身が本ブログ中でも書いているように、この病は「急激な変化」は余り望めません。自分なりにコツコツと地道に1歩1歩実績を積み重ねて来た結果、今のように過去を更に冷静に振り返る事が出来る様になったのだと思います。
それと‥このブログの最大の意義は、己がどんな窮地からでも立ち直れる事を、世間に、特に精神疾病関係者に伝えたい!という熱い私の思いです。私自身が病だらけの惨めな生活から、一転してどんどん幸せになっていく姿を体現する事によって、今現在も苦しんでいる『病友』に、一縷の希望を持って頂ければと思い打ち始めたのですから。
そして私は「完治」している訳ではありません。将来的に完治するとも思っていません。ただただ目の前に現れた「障害」を純粋に乗り越えて行こうとしてるだけ。その繰り返しを毎日続けているのです。常に病友の皆さんと「同じ位置」で生きているのです。
機会とお暇があられましたら、全てのページではありませんが、「追加文」を打っていますので見てやって下さい。

心のクリニック新しい風のホームページ

★ブログランキングに登録しています


別窓 | 日々雑感 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<偽善者なの!? | 鉄格子の中から | ありがとう!!病気‥>>

この記事のコメント

こんにちは。精神的病を抱えてその後幸せになっていった智慧を書いて欲しいと思っています。どのような歩みと境地から幸せになれたのか、その実体験にもとづいた智慧を教えて欲しいと思っています。宜しくお願いします。
2010-06-26 Sat 15:10 | URL | のりひと #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 鉄格子の中から |